« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月19日 (日)

残念!!スポ少大会

 選手も先生も今回は、ショック (>_<)

久々に出場選手の学年制限を満たし、次鋒女子を欠員とし4人でチームを編成して、県大会を目指しましたが、残念ながら、思ったようには進まず、先鋒が2本勝ちしても次鋒が欠員のため、中堅からのスタート。厳しい試合で勝たしてはもらえなかった。

4チームの予選リーグでしたが、3戦3敗でした。 大会を目指して選手もがんばってきましたが、もっとがんばってる人がたくさんいる。ということでした。

試合結果詳細は、後報

また、本日は福島県の高齢者剣道連盟の稽古会が富岡町武道館で開催され、富岡町の白岩芳一先生はじめ、県内各地より先生方がおいでになり、稽古をされました。剣友会からは、佐藤英雄先生と渡辺亮輔先生が稽古会に参加させていただき大先輩方に稽古をいただきました。夜は、海友館にご宿泊され、宴会も開催され懇親を深めたそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月15日 (水)

中体連相双地区予選(>_<)

 今日は中体連相双地区予選。富剣の中学生も学校別に出場。といっても、2人だけ。

審判協力で、勉先生、正人先生、堀川先生、啓憲先生、坂本先生、手代木先生が富岡から派遣された。

 富岡出身の先生方は、母校(富岡第一、第二)の情けなさに、ショック(@_@)

夜の富剣の稽古時に、勉先生からお話。

「今の富岡第一中学校、第二中学校が弱いのは、稽古をしっかりしていないから。」

「今の富剣の団員が中学生になったら、負ける事はならん!!しっかり今からがんばる用に」    『遠くを図るものは富み、近くを図るものは貧する』 先を見据えてがんばれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 7日 (火)

友達が増えた(^o^)丿

 今日の稽古から小学3年生の友達が増えた。といっても、隣町大熊町剣道スポ少で稽古している吉田駿君だ。大熊は小学生2人しかいないらしく、もっと稽古して強くなりたい、強くしたいお父さんの希望で今日から合流となりました。町は違っても、通っていた先輩方もたくさんいるので、これからもずっとがんばって欲しいなあ。(団員登録してくれるといいな)

また、本日は後援会の猪狩さん(事務局長)がおいでになって本年度の後援会資料の製本を、母の会の方々と準備された。毎年のことではありますが、本当にありがとうございます。

本年度も、予算に到達できるように後援会会員勧誘と、賛同いただけるように努力しなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 3日 (金)

求められる人物とは

 今日の稽古は、すごかった。しかし、私は反省・・・それは、今日は勉先生指揮で稽古実施。子供たちのいつも以上の気合の入った稽古が繰り広げられたからです。

「子供たちに火をつけるには、まず、指導者が燃え上がること。」 まさにこの言葉どおり。

 さて、本日稽古の終わりに、勉先生より、「求められる人物の条件」のプリントが配布された。

  1. 嘘を言わず、約束を守る人。
  2. 意思の強固な人。
  3. 意見を持っている人。
  4. 小さいことも、大きな事と同様に行える人。
  5. 社会や人類のために働ける人。
  6. 機会をとらえるのに機敏な人。
  7. 勇気と断行力のある人。
  8. 自分の特性を失わない人。
  9. 人が嫌がる仕事も苦にしない人。
  10. 失敗しても失望落胆しない人

いつの世も、どこの国でも、求められる人物の要件は共通しています。 

 10の条件がありますが、第1番目の「嘘を言わず、約束を守る人」を、しっかり覚え、、実行していくこと。

 また、「人間形成の三大要素」についてのプリントも配られた。

  1. -----血統、遺伝(親の血は引いています。親の行動、性格に似た子供が生まれることは、自然であり、仕方の無いこと。)
  2. 育ち---その人の生い立ち--「躾」(これは子供の成長の上で必要不可欠、そして、より良く変えていくことの出来る要素)
  3. 教え---家庭以外での教え(心の光に出会えることの出来る、善き人「師」との「出会い」が大切。

    森 信三先生「修身教授録抄」に学ぶ

 勉先生は、大悲山道場で鈴木七郎先生との出会いで、人生が変わった。そうです。

自分の人生に大きく関わってゆくすばらしい「出逢い」をしたいと思います。

「葉隠」のお話もありました。難しい内容は、大きくなってから、自分で勉強しなさい。今日は、「武士道とは、死ぬことと見つけたり」という言葉が最初に出てくる書物。その題名だけ覚えておきなさい。とのことでした。 (学びの森の図書館にありました。私も、一度借りて読みました。確かに、人間の躾、生き方についての教育の本でした。)

さて、きょうも、先生からの多くの勉強の機会がありました。指導者、保護者、団員みんなでもっと、勉強しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »