« 第27回富岡地区少年健全育成武道大会 | トップページ | 千葉周作顕彰第19回少年剣道錬成大会 »

2010年12月12日 (日)

第20回記念つくば市少年剣道錬成大会

平成22年12月12日つくば市つくばカピオにおいて
第20回記念つくば市少年剣道錬成大会が
つくば市内道場を中心に近県各地より
低学年63チーム、高学年80チーム、中学女子44チーム、中学男子61チーム参加のもと盛大に開催されました。
Photo001
今回は、高学年は千葉周作大会に参加しているため、
低学年
監督 大塚文洋 補員 西原悠太
先鋒 坂本遥香
次鋒 堀川佳乃
中堅 渡辺茉優
副将 佐藤愛唯
大将 西原佑季

中学生
監督 佐藤啓憲 補員 佐藤愛実
先鋒 堀川堅太
次鋒 渡辺菜緒
中堅 古川崇徳
副将 高木真由
大将 佐藤大希
で出場

【低学年】
一回戦
仁武館に4勝一敗で勝利

二回戦 結城尚武館
4勝一敗で勝利

三回戦 萌木剣道教室
先鋒 坂本 相手の出鼻、引いた所を捉えメン二本勝ち
次鋒 佳乃 相手の早い動きにメン二本負け
中堅 茉優 相手におされながらも、出鼻を捉えコテ一本勝ち
副将 愛唯 先に仕掛け相手の手元が上がった所をコテ
しかし、守り切れずさかった所を面返され引き分け
大将 佑季 引き面でさがり相手が追ってきた所をメン先制。しかし相手の攻めに守り切れず、ドウ、コテを返され・・2勝2敗1分 本数5-5 代表戦
萌木の代表は大将。富少剣は、監督より「中堅の渡辺」の声。
改めて面をつけ直し、いざ代表戦。 ガンガン攻めてくる相手に返し技を試みるが、なかなか決まらない。・手元があがってきて、危ないと思っていたところを小手・・・残念でしたが3回戦敗退。
各自反省の試合でしたが、体格差をカバーできる、技と打ち、そして団体戦のチームの流れをみんなで反省してほしいと思います。

【中学生】
一回戦
日立電線日高道場との対戦
先鋒、次鋒が面を付け準備OK・・・
しかし、相手が見当たらない。次の対戦表にも富剣が貼ってない・・・
コート係に聞きにいったら、相手なしの不戦勝・・(中学生なんだから早く気づけよ)と監督談

二回戦
芳明館との対戦
3-2接戦でしたが勝利

三回戦
茗渓学園
先鋒 堀川引き分けの後、次鋒渡辺、一本勝、今日はノッテル古川が面2本決め勝利
副将高木が粘り引き分け、ここで団体勝利、大将佐藤もつづき、勝利し、3-0

四回戦
東松館との対戦
先鋒 堀川 メ - メ 小田倉  引き分け
次鋒 渡辺   - メ 野稲   1本負け
中堅 古川 メメ-   杉山   2本勝ち
副将 高木 メ -メメ 阿部   1-2負け
大将 佐藤 メ -メ  了戒   引き分け
      1勝2敗2分
先鋒、大将は1本先取されても粘り、取り返し引き分けに。
次鋒、副将も簡単に打たせず大将までつなぎましたが、残念でした。

今回大会はベスト8表彰まであり、初出場でしたがベスト8表彰を頂きました。

Photo002

« 第27回富岡地区少年健全育成武道大会 | トップページ | 千葉周作顕彰第19回少年剣道錬成大会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第20回記念つくば市少年剣道錬成大会:

« 第27回富岡地区少年健全育成武道大会 | トップページ | 千葉周作顕彰第19回少年剣道錬成大会 »