« 第4回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会の裏側 | トップページ | 双葉郡総合体育大会 結果 »

2009年10月 4日 (日)

伊南武道館大会 結果

平成21年10月3日(土)、4日(日) 2日間にわたり

第30回 南会津町伊南武道館少年剣道大会

が、伊南武道館・伊南地域交流センターにおいて開催されました。

Photo001

3日は午後から、小学男女、中学男女の個人戦が行われました。

富少剣からは、

小学生男子:堀川堅太  女子:渡辺菜緒

中学男子:高木光太郎  女子:高木真由 が出場しました。

中学男子は、他を寄せ付けない「気力・体力」あふれる試合内容で
初戦から決勝まで戦った、高木光太郎が優勝

中学女子は、昨年小学生女子の部で優勝した、高木真由が昨年に続き優勝

小学生男子、堀川堅太は、準決勝まで進みましたが、接戦の末、
陵武館山崎道場の阿部君に惜敗、第3位

小学生女子の部は、渡辺菜緒が準々決勝にて、平窪剣友会の平山さんに惜敗
残念 敢闘賞

4日(2日目)は、小学男・女 中学男・女 団体戦が行われました。

富少剣は
小学男子
先鋒:坂本一真
次鋒:佐藤直哉
中堅:原慧士郎
副将:高木将吾
大将:堀川堅太 で出場

初戦より、相手の動きをよく見て試合ができ、無理せず取れるところをとり、
厳しいところは守り、後ろにつなぐ。良いチームワークで決勝まで勝ち上がりました。

決勝は、振武館との対戦

先鋒、次鋒、接戦の末引き分けで迎えた中堅戦
先に一本先取した原でしたが、相手の手元を上げられ小手を返され勝負!
時間間際の、相小手面が決まり1勝。

続く高木が、相手の攻めにひるまず、しっかり戦い引き分け。

1勝3分で、大将戦。 富少剣の大将、堀川の堅い守り。時間いっぱい守りきり
「チームワーク」の優勝 をすることができました。
Photo002

小学生女子の部は3人制

先鋒:倉嶋倫子
中堅:佐藤愛実
大将:渡辺菜緒 

男子と同じく、第1シードで出場した女子チーム
1回戦より、あわてない試合内容で勝ち上がり、決勝進出

決勝は地元伊南武道館との対戦

先鋒倉嶋が、2本勝ち
中堅佐藤が、初打ち、相手の面を返し胴。!このままいけー っと思ったのですが
長身の相手の面にあわせ、打ち負け2本返され、1勝1敗(本数1本リード)
で大将戦。
大将の渡辺、長身の相手から繰り出される攻めを凌ぎ、時間切れ。
本数1本リードでの勝ち  優勝することができました。
Photo004

2日間にわたる大会でしたが、地元 伊南武道館の皆様、関係各位の事前準備、当日の運営本当にごくろうさまでした。 ありがとうございました。
また、今回は記念大会ということで、前日の前夜祭にも多く参加させていただきありがとうございました。今大会が、40回、50回と歴史を重ねて行かれます事をご祈念申し上げます。また、私どもも大会を盛り上げられますよう今後も努力と、協力をさせていただきます。

以下大会結果

【小学男子個人】

優勝 : 阿部 隼人 (陵武館山崎道場)
準優勝: 星 翔矢 (会津白虎剣士会)
第3位 : 堀川 堅太(富岡町少年剣道団) 梅田 渉(振武館) 

【小学女子個人】

優勝 : 平山 穂乃佳 (平窪剣友会)
準優勝: 小賀坂 穂佳 (清水剣友スポ少)
第3位 : 吉田 優香(凌雲館緑剣道場) 阿住 朱莉(恵迪館)
敢闘賞: 渡辺 菜緒(富岡町少年剣道団)

【中学男子個人】

優勝 : 高木 光太郎 (富岡町少年剣道団)
準優勝: 山口 拓郎 (振武館)
第三位: 黒須 翔葵(恵迪館) 小熊淳太郎(中央台南中) 

【小学女子個人】

優勝 : 高木 真由 (富岡町少年剣道団)
準優勝: 矢吹 典子 (恵迪館)
第3位 : 室井 あかり(檜沢中) 小野 恵(楢葉中) 

【小学男子団体】
優  勝 : 富岡町少年剣道団
準優勝 : 振武館
第三位 : 会津白虎剣士会  梅ヶ香剣友会

【小学女子団体】
優  勝 : 富岡町少年剣道団
準優勝 : 伊南武道館
第三位 : 凌雲館緑剣道場  梅ヶ香剣友会

【中学男子団体】
優  勝 : 凌雲館緑剣道場
準優勝 : 恵迪館A
第三位 : 会津白虎剣士会  振武館

【中学女子団体】
優  勝 : 福島中央剣友会
準優勝 : 楢葉中学校
第三位 : 田島武道館 会津高田剣士会秀心館

« 第4回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会の裏側 | トップページ | 双葉郡総合体育大会 結果 »

コメント

 伊南大会、小学男子&女子団体、中学男子&女子個人優勝おめでとうございます。
 
 振武館小学団体、中学男子個人と富剣さんにやられてしましました。

 特に小学男子団体は、3年前の決勝、代表戦で負けて以来でしたね。結果は3年前と同じ結果となってしまいました。

 しかも今回は普段レギュラーの女子2人が抜けてのチームに負けてしまい、力の差をまざまざと見せつけられるものとなりました。

 本年度中にまた対戦できることがあれば、昨日より少しでも成長し、富剣さんを手こずらせる試合展開が出来るように気合を入れ稽古して行きたいと思います。

 

 

 

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊南武道館大会 結果:

« 第4回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会の裏側 | トップページ | 双葉郡総合体育大会 結果 »