« 双葉郡総合体育大会 結果 | トップページ | 第8回草野杯少年剣道錬成大会結果 »

2009年10月25日 (日)

福島県小学生剣道選手権大会

福島県小学生剣道選手権大会

上記大会が10月25日(日)郡山西部第2体育館で開催されました。

富剣からは小学生6年生男子の部に堀川堅太、

女子の部に渡辺菜緒、佐藤愛実、

5年生男子の部に坂本一真、

女子の部に倉嶋倫子が出場しました。

 6年男子の部に出場した堀川は昨年5年生の部で優勝をしており連覇をねらいましたが、シード後の初戦で梅ヶ香の松崎選手に延長戦の末、手元が上がった所に小手を決められ敗退となりました。試合内容は悪くは無かったのですが、相手の攻めに足が止まってしまい居着いて手元が上がったところに相手の技が決まってしまいました。

 6年女子の部の渡辺もシード後の初戦で中央台の森田選手に延長戦で、出小手を決められ敗戦となりました。守りの堅い相手に攻めあぐね、ちょっと攻め急いだかな…しっかり間合いをつめること、踏み込み足をしっかり出すことが課題です。

 佐藤はシード後、順調に勝ち上がりベスト8掛けでは、平窪の平山選手に見事なすりあげ面を決めましたが、船引の齋藤選手に攻めて入ったところに見事な出ばな面を決められ佐藤も昨年の準優勝から今年は何とかと思いましたが残念ながらベスト8敢闘賞敗退してしました。打ちの強さを増し、体を崩さないで打てるようにするのが課題ですね。

 5年男子の部の坂本は、シード後の初戦を二振りで勝ち上がりましたが、次戦で郡山の野田選手に出小手を決められ敗退してしまいました。技(体)が浮いてしまいいつもの動きができていなかったのが敗因かな…いつでも自分の力を出せる用に普段の稽古を試合のように取り組んで欲しいと思います。

 5年女子の部の倉嶋は、順調に2本勝ちで勝ち上がりましたが、攻め急ぎが目立ち落ち着いて試合ができていませんでした。準々決勝戦でも梅ヶ香の菊地選手に苦戦し危ない場面がありました。何とか1本勝ちし波に乗ったのか、準決勝決勝は危なげなく落ち着いた試合で2本を連取し見事優勝することができました。

 今回は選手も指導者も試合で勝つことの難しさを思い知らされた試合結果となりました。

負けて勉強です。次の試合に向けて普段の取り組みが大切になってきます。みんなで力を合わせ頑張りましょう!

倫子は県制覇おめでとう!!来年も連覇できるよう気を抜かないで頑張ろう!!

Photo001

大会結果

http://www.fukushima-pref.com/user/kendo/

「571.xls」をダウンロード

 

« 双葉郡総合体育大会 結果 | トップページ | 第8回草野杯少年剣道錬成大会結果 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島県小学生剣道選手権大会:

« 双葉郡総合体育大会 結果 | トップページ | 第8回草野杯少年剣道錬成大会結果 »