« 全国大会予選組合せ | トップページ | 14年ぶり県予選優勝!! »

2007年5月26日 (土)

剣榮旗 第三位入賞

平成19年5月26日(土) 茨城県立武道館において

第26回剣榮旗争奪少年剣道大会
(旧茨城町少年剣道大会)が、東日本各地より小学生90チーム、中学生92チーム参加の下、盛大に開催されました。

我が富少剣は、昨年より親交をいただいている、一心院道場一心剣の平岡先生より参加の案内をいただき初めての参加となりました。

3月に行われる水戸の全国大会と同じ会場での大会。参加チームは東日本ですが、山梨から宮城まで、強豪ぞろいのすばらしい大会です。

中学生団体。 1年生3名を含むチームでの参加でしたが、先生方の予想をはるかに超える、すばらしい試合の流れ、チームワークで1回戦を3勝1敗1分で突破。
 2回戦に、先日稽古いただいた、「勝田若葉会」に0勝5敗で敗れました。 が、日に日に成長している中学生の選手たちに驚きました。

小学生団体戦は、1回戦 青雲塾剣誠会を辛勝ながらも3勝1敗で下し、2回戦 青龍剣士隊に4勝1分で勝ち進み、3回戦 土浦警察道場を4勝1分
   そして、4回戦いばらき少年剣友会A  その名を全国に知られるチームに1勝1敗3分 本数勝ち!! 
 次に迎えたコート決勝。この1戦に勝利すれば、準決勝進出。・・・ただし相手は東京の東松館道場。大きな不安を期待に変えての大声援。結果・・・まさかの1勝4分け。 準決勝進出を果たしました。
 準決勝は、結城尚武館A 激戦の第6コートで、勝田若葉会を下し勝ち上がってきたチーム。大将には茨城県の個人戦優勝者の宮本選手を抱える強豪。富少剣全力で向かいましたが、1勝3敗1分で残念、敗戦となりました。

この大会には過去も福島県勢が参加していたとは思いますが、今まで小学生の部では入賞者が無く、今大会で福島県勢初の三位入賞を果たしました

会場でお会いした先生方からも、「勉先生によろしくお伝えください」や、「勝田まで稽古に来た成果かな」など、お声を掛けていただき、三位入賞を祝福していただきました。

 今日のこの入賞、そして雰囲気を明日の「福島県の全国大会予選」にもつなげて行ってほしい。と思います。

« 全国大会予選組合せ | トップページ | 14年ぶり県予選優勝!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 剣榮旗 第三位入賞:

« 全国大会予選組合せ | トップページ | 14年ぶり県予選優勝!! »